iPhoneを機種変更した際のデータ移行はクリックスタートの一択

iPhonegazou iPhone
スポンサーリンク

iPhone機種変更時のデータ移行

まずは結論からです。

iPhoneに限らずスマホや携帯の
機種変更をした際に中に入っている
電話帳や写真などのデータの移行
誰もが気にするところですよね。

ガラケーの時代はショップで店員さんが
コードを繋いて移行作業をしていましたよね。

で、iPhoneの場合は変更前にパソコンに繋いて
「iTunes」にバックアップを取って、
機種変更後のiPhoneに移行するという作業をするのが
一般的です。

他には、パソコンを持っていない人は、
「iCloud」にバックアップした後に
新しいiPhoneに復元する方法ですね。

でも私は、この方法には
少しデメリットを感じていました。

まず「iTunes」を使う方法は、
パソコンを持っている事が前提なので
パソコンを持っていない人は出来ないことと、
かなり面倒な作業である事です。

次に「iCloud」を使う方法は、
Wi-Fi環境でないとバックアップが出来ない事と、
iCloud容量に制限があるので
iTunesに比べるとバックアップできるデータが少ない事です。

さて、あなたはどちらの方法を使いますか?
って言ってしまうとこの記事自体に意味がありませんので、
別の方法をお話します。

iPhonegazou

それは、
クイックスタート
という機能を使うのです。

「クイックスタート」を使う事で、
パソコンは不要ですし全てのデータが移行できます。

使い方は簡単で、
新しいiPhoneの電源を入れて
古いiPhoneの近くに置いてかざすだけです。

注意点は、
どちらの機種もOSのバージョンが
iOS 12.4以降である必要があります。

次に、
ストレージの容量が新しいiPhoneの方が
古いiPhoneよりも多い必要があります。

OSのバージョンに関しては
アップデートをする事で即解消できますし、
新しいiPhoneを買うのに
古いiPhoneよりストレージの容量が少ないというケースは
殆どないと思いますので2つともクリアですね。

そして、携帯ショップで機種変更すると
スタッフの方がご丁寧に電話帳のデータも含めて
変更の手続きをしてくれますが、
クイックスタート」を使う場合は
この作業は不要なんです。

なので、もし携帯ショップで
セットアップまでされていたなら
初期化してください。

まっさらの状態にします。

初期化の方法は、ホーム画面から
「設定」→「一般」→「リセット」→
「すべてのコンテンツと設定を消去」
で初期化が完了します。

あくまで、
新しく購入したiPhoneを初期化ですので
間違えないようにしてください。

初期化が済んだらいよいよ移行作業です。

新しいiPhoneを古いiPhoneに
かざしてみてください。

以下にappleの中にある
クイックスタートのページのリンクを貼っておきます。

クイックスタート

時間にして15分から30分で
移行作業は完了です。

 

iPhoneの機種変更をしました

私はIphoneを機種変更しました。

Iphoneユーザーなら
同じような事があると思いますので
参考にしてもらえればと思います。

私が今まで使っていたiPhoneは
初代のiPhoneSEです。

このiPhoneSEが2020年の秋くらいから
バッテリーの減り方が異常になっていて、
家族とメールしているだけで
1分間に2%くらい減ってました。

充電が100%になっているのを確認して
何も操作せず車で1時間ほど移動しただけで
バッテリーが60%になっている事もあり、
万が一の連絡手段としてどうなんだろうって考えた挙句、
Iphoneを機種変更する事にしました。

私が使っていた初代のiPhoneSEの魅力は、
何といっても手にピッタリのサイズなので、
どの機種に変更しようか迷いました。

迷った機種は、iPhone12miniかiPhoneSE2。
大きさではiPhone12miniなんですが、
親しんだホームボタンが無いのも受け入れがたいからです。

で、結果的にiPhoneSE2にしました。

 

初代iPhoneSEとiPhoneSE2の大きさ等の比較

iPhoneSE2はiPhone7やiPhone8と
全く同じサイズと言われています。

初代のIphoneSEを使っていた私とすると
手に持ったりポケットに入れた時に
少し大きいな~って違和感があります。

iPhoneSEの前に使っていたiPhoneも
iPhone5Sだったので
この大きさに慣れていたのもありますね。

実際の2つのiPhoneの大きさを比べた写真が
以下の写真です。

iPhone

あと、iPhoneSE2には
カラーが「白、黒、赤」の3色しかありません。

それはケースを付ける事で解決するのですが、
もう1つは全面のフチの部分が黒しかありません。

いわゆベゼルの部分ですね。

これは慣れるしかないのでしょうね。

又、今まで片手でメールをしたり
アプリでサイト操作をしていましたが、
指が届かなくて両手で操作する事も度々あります。

これも慣れるしかないのでしょうね。

その他には、
電話やメールの着信時のバイブがなめらか過ぎて
気づかない事が多いです。

最後に1つ、
iPhoneの画面を消したり
電源のON/OFF操作をするボタンが、
初代のiPhoneSEは右上にありました。

しかしiPhoneSE2は右横になっています。

 

Iphone機種変更時のまとめ

iPhoneを機種変更した際に行う
「クイックスタート」ですが
実際に私の子供たちもiPhoneを使っていて
機種変更を行った時に無事に移行が出来ていますので、
殆どの方が詳しく説明が無くても可能だと思います。

ホント、今まではiTunesを使ってたので
色々と大変でしたし、
時間もかかっていた記憶があります。

あなたがiPhoneを機種変更して、
店頭で電話張だけを新しいiPhoneに移行されていたとしたら、
是非ともクリックスタートを使ってみてください。

おそらく、驚きで誰かに話したくなること間違いなしです。

タイトルとURLをコピーしました