スライ(SLY)とマウジー(moussy)のデニムの違いと感想!

sly ファッション
スポンサーリンク

スライとマウジー デニムの違い

スライマウジーは、どちらも
株式会社バロックジャパンリミテッド
という会社が展開しているアパレルブランドです。

幅広い世代に支持されて、
色んなショッピングモールにも出店しており
その人気は絶大です。

しかし、同じ会社から
同系のデニム等が販売されているため
ユーザーとしては違いが
イマイチわかりづらいという意見もあります。

まずはデニムに絞って2つのブランドを比較してみました。

我が家には女性が3人いますので、
それぞれの意見を参考にしていますが、
個人的な意見となりますので、
自分は違うなぁ~って思う方もいるかもしれませんが、
ご了承ください。

まずは穿いた時のサイズ感ですが、
スライの方がマウジーよりも
太もも部分がキツくて腰回りが小さいとの事です。

同じインチでも穿いた感じは、
かなり違うとの事ですので
マウジーで●●インチだからって思って
スライで同じサイズのデニムを買うと
穿けないという悲劇が訪れる可能性もあります。

デニムの購入に関しては
ショップで試着してからの購入が
無難だと思います。

デザインの感想としては、
マウジーはポケットの縫い目が
カッコイイとの事です。

逆にスライは、
ボタンとチャック部分のポイントが
好きだと言っていました。

見た目的には、スライの方が細く見える分だけ
美脚感があるそうです。

なので、美脚効果を狙うならスライがおすすめだと。

ただ、こればかりは個人の好みだと思います。

 

スライ(SLY)の年齢層は?

スライの商品単価は概ね5,000円から15,000円と
マウジーと比べると高い金額で設定されています。

その影響もあり、若年層では買いづらい傾向のため、
マウジーよりもやや高めの年齢層をターゲットにしています。

高めと言っても対象年齢は20~30歳くらいだと思います。

ただ、2020年の春夏モデルから新しいラインとして
“スロー バイ スライ(THROW BY SLY)”を展開しています。

このラインは、
大人の30台以上の女性に向けた新ラインとされており
更に幅広い年齢層をターゲットとして
展開している事がわかります。

sly1

では、スライは何系って聞かれた場合のイメージとしては、
セクシー系だと感じました。

マウジーにも言えますが
キャピキャピしてたり萌え萌え~って感じはありません。

姫系やキャバ系でもなく
女性のかっこいいところを演出してくれるブランドです。

少女から女性に変わるアイテムとしては
ピッタリのブランドだと思います。

 

Moussyは何系?SLYは?

マウジーは何系ってよく言われますよね。

マウジーはマウジー系だと思いますが、
一般的には渋谷系だと言われています。

これは、間違いなく
渋谷109のイメージだと思います。

大きなくくりではギャル系ですね。

では、SLYは何系だと思いますか?

これも人によって違うのかもしれませんが
ギャル系から始まって、109系を経由して
私的には落ち着いたキレイ目な
モード系だと思いますが、どうでしょう?

大人っぽくて個性的な雰囲気を持ちながら
完全なモード系ではなく、
ヘアメイクや小物は若いギャル系を取り入れて、
服のデザインでスタイリッシュにキメた感じです。

マウジー系女子について

 

 

タイトルとURLをコピーしました