お役立ち情報NAVI

生活、ビジネス、ファッション等の色んな情報を発信します。

ファッション

マウジー系女子のバッグとデニム アズールバイマウジーの年齢層は

投稿日:2022年3月15日 更新日:

マウジー系女子

マウジー系女子って呼び方があるようです。

マウジー(moussy)といえば
「ブラックバイマウジー(BLACK by moussy)」ですが、
そのコンセプトはブラックコーヒーが似合う女性です。
女性の憧れでもある大人の女性に相応しい、
素材や着心地にこだわったシンプルで大人っぽいアイテムです。

「ブラックバイマウジー(BLACK by moussy)」の人気アイテムは、
シルエットがキレイなボーイフレンドデニムで、
スニーカーにもヒールにも合わせられて種類も豊富です。
カジュアルなんだけどクールに決まります。

わかりにくいかもしれませんが言葉を羅列すると、
「カジュアルギャル系のカッコイイ服装」って感じです。

これがマウジー系女子でしょうか??

少し色んな角度から見てみます。

 

マウジー(moussy)とは

マウジーという名のブランドを知ってますか?

マウジー(moussy)は森本容子さんが立ち上げた国内ブランドです。
初めはジーンズでしたが、今では、
デニム、コート、Tシャツ、ワンピース、ジャケットなど
種類も揃っています。

森本容子さんは、ブランドの店員をしていて、
エゴイスト渋谷109で「カリスマ販売員」として有名になられた方です。
弟さんが小児がんで亡くなられたのをきっかけに辞められて、
マウジー(moussy)を設立しました。
この話はテレビでも放映されました。

森本容子さんは、マウジー(moussy)を設立後、
’LUXURY CASUAL'としてプラチナムマウジーを
立ち上げました。

フェイクデリックに所属していて、
ブラック バイ マウジー、SLY、Shel'ter、SOLberry
などのブランドを立ち上げています。

マウジー(moussy)は、
いまやオシャレ好きのファッションアイテムには
欠かせない存在となっていますね。

マウジーのキーワードは「WILD at HEART」です。
クールでワイルド、セクシーさ漂う
ワンランク上のブランドです。

楽天をはじめ、
色々なインターネットショッピングで販売されていたり、
オークションサイトでも見かける事もあります。

もちろんファッション雑誌やマウジー店舗はもちろんの事、
ファッションショップやアウトレットショップでも見かける
人気の女性ブランドなのです。

若い女性から大人の女性まで
ワンランク上の女性を飾る事が出来るマウジーは
ファンも多く、
新作商品も売れ行き好調の大人気ぶりなのです。

人気の秘密はいったい何なのでしょうか?

もちろんファッションセンスなのでしょうが、
女性だけでなく男性の目をを引き付ける
ファッションアイテムから店舗作り、
至るところの細部にまでこだわりが感じられる
ブランドなのではないかと感じます。

 

ブラック バイ マウジー(BLACK by moussy)

ブラックバイマウジーは、オフィスだけでなく、
積極的に毎日を楽しんでいる
女性のためのブランド服です。

品があってセクシー、
そしてクールな大人の女性にピッタリの
ハイカジュアルブランドで
今大人気のブランドです。

「BLACK by moussy(ブラックバイマウジー)」
“Sheer Grace”をコンセプトに
優美でクオリティの高いラグジュアリー服を
展開しています。

60年代ファッションからインスピレーションを受けた、
ジオメトリックプリントやネオンカラー、シャイニー素材の
トレンドアイテムが盛りだくさんです♪

ラインナップは、
デニム、コート、ワンピース、ジャケット、シャツ。
またパンツやスカート、ブーツやパーカーも
取り揃えています。

ブラック バイ マウジー(BLACK by moussy)は
通販でも手に入れられます。

 

アズール バイ マウジー(AZUL by moussy)

マウジーはメンズファッションにも
レディスファッションにも多くの人気を得ているブランドですね。

特にアズール バイ マウジーでは、
個人的にはメンズがオススメです。

このアズール バイ マウジーは
「マウジー(moussy)」の中でも
ジーニングカジュアルラインに位置します。
「高感度&低価格」がコンセプトの
ファストファッションとしての位置づけでもあります。

更に、AZUL by moussyは、
70年代後半から80年代中盤までのスタジオ54を中心とした
華やかなニューヨークをイメージソースに、
クールで魅力的なファッションアイテムが
多数ラインナップされています。

2008年に、埼玉県越谷のイオンレイクタウンに
直営店をオープンした際には、
『ジーニングカジュアルウエアからファッション雑貨、音楽&アートまでライフスタイルを創造する高感度なトレンドアイテムを多数展開するメンズ&レディースのカップルストア』
として多くのファンを魅了しました。

その後、多くのイオンのお店の中に
アズール バイ マウジー(AZUL by moussy)は出店しています。

このブログ内にあるららぽーと福岡の中にも出店予定ですし、ジ・アウトレット北九州に出店しないのは隣接するイオンモール八幡東店に入っているからです。

店内は暗めの照明に
ガンガン音楽が流れているイメージが強いです。

 

マウジー(moussy)の年齢層

マウジー(moussy)というと個人的には20代くらいの人が着ている感じです。
逆に10代のギャル系の子が着ているというイメージを持っている人も多いです。

でも、結局ファッションって
個人がどうやって着こなすかだと思います。

確かに童顔で色白で小柄で幼児体型の女性だと
マウジー(moussy)のイメージとは少し違う感じはしますが、
本人が良ければそれでいいと思います。
確かにイメージだけだと巻き髪にして
花柄のふわふわ系の女の子ファッションをした方が似合いそうですが、
何歳からっていうのは個人のイメージの問題だと思います。

ただ、マウジー(moussy)は
どちらかというと細身のシルエットなので
体型的には細身の方が似合います。
マウジー(moussy)のデニムなんかを履きたい方は
是非ダイエットしてからが無難だと思います。

 

マウジー(moussy)を手にしよう

アズールバイマウジーでは
ダークな店内に、
セクシーなディスプレーで可愛らしいピンク基調は一切無く、
照明を落とした広い店内には、
ブラック、カーキ、グレー、オフホワイトといった
クールなトーンのデニムシャツや
カットソー、コットンジャケット等が並びます。

ボーダーにもスカルがプリントされて、
クラッシュの入った細セクシーなマウジー伝統シルエットの
デニムとスタイリングします。

黒のベストやカーキのミリタリージャケットとの
スタイリングがとても魅力的です。

また流行のサルエルパンツもクールで、
バッグやベルトもスタッズ、ブラックのハットに
サングラスなども気分によって取り入れる
ファッションアイテムも大人気です。

マウジーはたびたび多くの女性ファッション誌で
掲載されますが、
もちろん人気のViVi、NIKITA、CanCanなどが有名で、
これらの雑誌をはじめとする様々なファッション紙に
掲載されています。

それだけ人気のブランドということですが、
マウジーの新作情報をいち早く知るには
どこで情報をゲットしたらいいのでしょうか。

マウジーの商品がファッション誌に掲載されると、
即完売となってしまうほどの人気ぶりで、
10代から20代の若い女性を筆頭に、
圧倒的な支持を集めている
ファッションブランドですから、
ちょっと情報が遅れると
マウジーの新作は諦めないといけない事もあるくらいです。

しかしインターネットショップの
マウジー公式サイトをご存知ですか?

公式サイトにあるWEB・STOREなら
マウジーの新作情報をゲットしながらも
予約まで出来てしまいますし、
それだけでなく
その他の姉妹ブランド情報まで
チェック出来てしまいます。

さらにはアウトレット商品も販売してたりもしますし、
再入荷商品の掲載まで、
最新実は情報が満載です。

マウジーの新作情報やアウトレット情報など、
一度に見ることが出来るので
活用しない訳にはいきませんね。

他には楽天でマウジーを検索すると
、結構いろいろな店舗で販売されています。
中には30%OFFなんてところも多く、
色々なバーゲンも開催されていたりもします。

ひょっとすると、
アウトレットショップよりも
お得にマウジーアイテムをゲット出来るかもしれません。

楽天ではマウジーアイテムのオークションも人気ですので、
お得にゲットしたいのであれば、
アウトレットだけではなく、
インターネットショップなどを検索してみましょう。

きっとお買い得商品を見つける事が出来ますよ。

Sponsored Link





-ファッション
-,

Copyright© お役立ち情報NAVI , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.