サマンサタバサの財布やバッグやキーケース!プチチョイスとの違い!

samanthathavasa ファッション
スポンサーリンク

サマンサタバサの財布

サマンサタバサの財布の定番と言えば、
可愛いハートのキルティング模様の財布だと思います。

サマンサタバサ、
サマンサベガで展開しているのですが、
手に持った温もり感がとても良く、
無地ですが色が豊富で好きな色を選び易く、
色々なデザインが販売されている
サマンサタバサの財布の中では変わらずの人気商品です。

サマンサタバサ・プチチョイスでは、
リボンモチーフの財布が
プレゼント用に一番人気だそうで、
サマンサタバサの財布を販売しているブランドの中でも
大変人気がある財布です。

やはりハートやリボンのモチーフは可愛いので、
サマンサタバサの人気があるのでしょう。

samanthathavasa

サマンサタバサの財布の中でも、
サマンサキングズは男性用のブランドですが、
シックな中にも強烈なデザインで、
そんな強烈なデザインの1つに
スパイダーマンメンズレザー財布の
クモの巣柄に金属のクモがアンセントになっている、
サマンサタバサの財布は個性的で素敵だと思います。

逆にサマンサタバサの財布でも、
金のキングズの金属のロゴにイタリア本ヌメ革使用の
コイン&キーケースもおススメです。

シンプルで無地なのに使い勝手が抜群で、
女の子が持っていてもオシャレではないでしょうか。

 

サマンサタバサのバッグ

サマンサタバサのバックの特徴は、
パステルカラーやハートやリボンをモチーフにした
可愛らしいデザインと、
サイズもマザーバッグ用に利用する大きなサイズから
小さなハンドバッグまで揃っていて、
好みのサイズを選びやすいところにあるのではないでしょうか。

サマンサタバサのバッグは革とビニール製の素材があります。

一般的なハンドバッグは革素材のものが多くて、
シンプルで気品のあるバック中心ですが、
ハートの取っ手やハートのキルティングのバックは、
つやのあるビニール素材のものが多いようです。

samanthathavasa1

サマンサタバサのバックは、元々カバンの会社から始まっただけに
バッグの生産は国内の工場主導のもとで、
一部は海外での販売向けのため海外生産もありますが、
日本の高い技術を活かし品質にも非常に力を入れています。

その生産性からか品数が少なく、
人気のバックはすぐ売り切れてしまいます。

ですからサマンサタバサのバックを持っていても
なかなか同じサマンサタバサのバックを
持っている人に出会うことがなく、
自分だけのカバンとしてのサマンサタバサのバックやアイテムは
トレンドに敏感な人にはピッタリではないでしょうか。

私の家族もDisneyとコラボレーションしている
マリーちゃんのバックに一目ぼれして購入してましたが、
店舗1点限定品ということに心を惹かれたようです。

実際限定品や一点もののバックが多く、
サマンサタバサのバックの魅力の一つにもなっていると思います。

サマンサタバサのバックの平均価格は25,000円位で、
海外有名ブランドに比べて価格を低く抑えていて、
洋服の様に着替えるバックとして何点も持たれています。

 

サマンサタバサの長財布

サマンサタバサの長財布は
使いやすさでも定評があります。

サマンサタバサの長財布には
ポケットが沢山ついていますが、
現代は何でもカード社会で、
カードが増えるいっぽうだと思います。

意外にたくさん必要になるカード入れの数についても
必要十分な数が用意されていて、
私は財布を購入する際には、
カードの容量にこだわって選んでいます。

サマンサタバサの長財布は、使う人の立場に立ちながらも、
可愛いデザインと実用性を両立させている
財布に仕上がっています。

こういったしっかりとしたモノ作りの姿勢は、
サマンサタバサの長財布が支持される
要因のひとつとなっています。

サマンサタバサの長財布は使用頻度や価格からいっても、
バックなどの人気商品よりも
手に入れやすく人気が高まっています。

samanthathavasa2

サマンサタバサの長財布の中でも人気なのが、
色鮮やかなピンクのエナメル質で、
ハートキルティングの長財布である
「Heart Quilting Wallet(L)/L.PINK」です。

長財布は中に入れるお札を折らずに収納でき、
金運を上げる効果があるとか。

ですからここ数年、
私の家族は長財布を愛用しています。

毎年新しい財布を購入するのも金運UPになるらしく、
毎年誕生日に財布を買い替えてるようです。

 

サマンサタバサのキーケース

サマンサタバサのキーケースは
プチチョイスシリーズが代表的シリーズです。

サマンサタバサのキーケースの特徴は、
キーケースとお揃いの財布と定期入れを
シリーズ展開しているというところです。

小物アイテムをお気に入りで揃えることが出来ます。

サマンサタバサのキーケース中でも特に人気の高いものが、
ハートのキルティングの
サマンサタバサのキーケースです。

エナメル風のものや革製のもの素材や、
色を変えてさまざまなキーケースがあります。

サマンサタバサのキーケースは
クリスマスコレクションとしても展開されていて、
サマンサタバサから
クマのぷーさんコレクションキーケース、
クリスマス限定コレクションでは、
キュートなプーさん柄をブラウンカラーで大人っぽく、
星とパールのファスナートップでキーホルダー5つ付きです。

またサマンサキングズからは、
Disneyコレクションキーケースミッキープレートをあしらい、
内側にウォルトディズニーの名言とサイン入りで、
ツヤのあるネイビーでキーホルダー4つ付きが販売されています。

 

サマンサタバサとは

サマンサタバサとは

サマンサタバサとは、
寺田和正氏が母親へのお土産に
バックをあげた時の喜び様が凄かったので
バックの会社を創めたそうです。

寺田氏がニューヨークにショールームを作っている時に、
当時まだ無名のヒルトン姉妹が遊びに来たそうです。

その時にビジネスの話をしたのがきっかけで、
海外セレブを使用した宣伝戦略で有名になり、

株式会社サマンサタバサジャパンリミテッドという会社が
企画・製造・販売を行っている
若い女性向けのバッグやジュエリーのブランドです。

だいぶ前に若い社長特集をテレビで放送していて、
セレブのヒルトン姉妹と仲の良い社長で、
今からヒルトン姉妹が
日本の店にやって来るというテレビ内容で、
何で若いのにヒルトン姉妹と仲が良いのかと
不思議に思ったのを覚えています。

サマンサタバサとはセレブと同じ可愛いブランドで、
ピンクやラインストーンとかハートやリボンを使い、
最近ではディスニーやハローキティなどや雑誌とコラボして、
女の子の欲しいを売っている会社です。

サマンサタバサブランド展開を枝分れさせた
コンセプトやイメージを変えた数多いブランドがあり、
同じサマンサタバサでも沢山ありますので、
百貨店などには幾つもの
サマンサタバサが入っていたりします。

サマンサタバサの歴史

サマンサタバサの歴史は社長である
寺田和正氏の歴史だと思います。

日本における「セレブブーム」の火つけ役となった
プロモーションモデルのヒルトン姉妹や、
テニス選手のシャラボアなどの交渉など、
社長みずから信頼出来る人とビジネスをしようという発想から、
今も寺田氏みずからが実践交渉している会社です。

サマンサタバサの歴史である寺田氏は、
元々幼少期より実家が事業をしていたことから
経営者になることを目指していたそうです。

学生時代にカナダ留学で革ジャンや毛皮に目を付け、
日本人の小さい体に合わせたサイズ直しを行い、
カナダ産のイージーオーダーのビジネスを初めて手掛けました。

卒業後商社に3年間働き25才で海外ブランドの
輸入代理会社を設立しましたが、
輸入ビジネスの限界を感じて独自ブランド構想へと発展し、
1991年10月にバッグの輸入販売を行う
株式会社マックナブトレーディングを設立しました。

1994年3月に寺田氏の100%出資による
「株式会社サマンサタバサジャパンリミテッド」が、
設立同年4月に1号店(渋谷パルコ店)をオープンさせ、
サマンサタバサの歴史が始まりました。

日本国内のみにとらわれないで、
海外への戦略志向も強いため社名に
「ジャパンリミテッド」とあるので、
外資系企業の日本法人のように思えるけれど
日本の企業です。

「ジャパンリミテッド」と付いているのは
国際的なブランドにするという
サマンサタバサの歴史寺田氏の意志を表しています。

サマンサタバサの年齢層と人気

サマンサタバサの人気は
20~30代の女性が中心で、
デザインの可愛らしさや
リボンモチーフやハートモチーフなど、
キュートなデザインで女の子の心をくすぐるのでしょう。

サマンサタバサの人気を支えているなかには、
PRモデルに女の子が憧れるセレブや芸能人などを起用し、
そしてそのモデル達にデザインをさせ、
コラボレーションすることによって
憧れを自分に近づけることができるからでしょう。

以前は、
エビちゃんこと蛯原友里さんとの
コラボレーションバッグを発表し、
サマンサタバサの人気を不動のものとしました。

海外の有名人やセレブを起用することは、
海外のメディアにも取り上げられ、
外国でのサマンサタバサの人気を上げることにもなります。

海外の高級ブランドに比べて純国産ブランドのサマンサタバサは、
価格的にも手に入れやすく、
洋服の様に着せかえて持つことの出来る
「着せ替えバック」として人気があり、
カバンもファッションアイテムの1つとして
若い女の子の間で取り入れられるようになったのも
サマンサタバサの人気からではないでしょうか。

プチチョイスやニューヨークとの違い

プチチョイスやニューヨークの違いについてです。

その大きな違いはコンセプトの違いです。

サマンサタバサのコンセプトは、
「エレガントで上品なファッション性」です。

コラボしている有名人としては
ビヨンセ、ヴィクトリア・ベッカム、マ
リア・シャラポワ、ペネロペ・クルス、
モニカ・クルス、
サラ・ジェシカ・パーカーなどです。

ニューヨークのコンセプトは
「都会的でスタイリッシュ」です。

コラボしている有名人は
ニッキー・ヒルトン(ヒルトン姉妹の妹)です。

samanthathavasa3

サマンサベガ・タバサ、プチチョイスは
ターゲット層で分けています

値段的にベガ・プチチョイスはリーズナブルです
タバサは幅が広いです。

プチチョイスは小物専門店なので
種類が豊富です。

タイトルとURLをコピーしました