疲労回復の方法で即効性のある食事や飲み物やサプリとツボはコレです

hiroukaihuku 生活
スポンサーリンク

疲労回復について

疲労回復は私たちの生きる現代社会において、
非常に重要な役割をも果たすものだと思いませんか?

現代人の置かれた状況がIT技術に囲まれ、
職場でのストレスや疲労を抱える方が
ますます多くなっています。

健康のためにはストレスや疲労を
溜めないように工夫していかなければなりませんが、
ストレスなしで生きていくことはまず出来ません。

毎日の疲労回復のポイントはズバリ!
ストレスといかに上手に付き合っていくかでしょう。

例えば身体を動かした後は、
必ず休憩をして身体を休めるでしょうが、
頭を使った後には、
なかなか頭を休めるといった事が出来ないのです。

疲労回復する上で大切なことは、
自分なりのリフレッシュ方法を知る事です。

色々と効果的なリフレッシュ方法を試してみて、
自分に合った疲労回復法を見つけることが大切です。

早くリフレッシュして日々
健康的な生活が過ごせる事を願います。

hiroukaihuku

では、疲労回復には何が効果的なのでしょう。

これは何が効果的であるかは一概には言えませんが、
基本的に規則正しい生活環境です。

栄養をバランスよく十分に取って、
身体と精神を十分に休める環境を
作り上げる事ではないかと思います。

今は、勤務時間が長く、
長時間のデスクワークや営業活動などで、
精神的にも肉体的にも疲労が溜まりやすいのは
お分かりだと思います。

にも関わらず、食事の時間も睡眠時間も
十分に取れない方が非常に多く、
疲労が蓄積されていくのは必然とも言えるでしょう。

疲労回復には規則正しい生活環境と睡眠、
あるいはちょっとした休息の時間を設けて、
不足したものを色々な手法で補っていくと考えましょう。

始めから薬やサプリメントなどに頼ってしまうのではなく、
あくまで疲労回復の補助的なものであると
認識することが大切です。

疲労を蓄積させない事、疲労を回復させることは、
意外にもあなたの気持ちひとつで
変わってくるものなのかもしれません。

 

疲労回復の方法

慢性疲労の疲労回復

慢性疲労の疲労回復には、
一体何が効果的なのでしょうか?

疲労回復の一番の近道は
「体質の改善」であると思います。

ビタミンを始めとする必要な栄養素が不足していたり、
睡眠不足がたたったりと、
毎日が不健康な生活をしていれば、
当然のように疲労は蓄積されていきます。

慢性的に疲労を感じているのは、
疲れが回復する前に次の疲れが溜まり、
少しずつ蓄積されているのです。

疲れは出来るだけその都度の回復を図りたいものです。

しかし疲労を回復出来るだけのパワーが
あなたには足りていないのではないでしょうか。

栄養をきちんと補給したり、睡眠時間を計画的に取る事で
疲労は回復に向かうでしょう。

いっぺんに回復させようとはせず、
毎日の積み重ねが大事ですので、
毎日を健康に過ごして体質を改善させていきましょう。

毎日の食事から積極的に栄養素を補うように心がけ、
毎日同じものを食べるのではなく、
野菜や海藻類を繰り返し取り入れることで、
効率よくビタミンやミネラルを摂取出来ます。

またアルコールを摂取する方は、
お酒を飲む量に気をつければ、
ストレスの解消と血行が良くなるので効果的です。

ちょっとした工夫だけでも体質改善に繋がり、
結果として疲労回復に繋がっていくのです。

 

目の疲労回復

目の疲労回復についてお話しします。
目の疲労は「眼精疲労」と呼ばれています。

近代社会はIT化された事もあり、
毎日のデスクワークでパソコンを見たり、
携帯電話の画面を見たりして、
かなり目を酷使しています。

目の疲労は回復する前に、
疲労の原因を知り、
改善していく事が重要になります。

疲労が回復しても、
毎日の生活で同じように目を酷使してしまっては、
改善とは言えないでしょう。

眼精疲労は万病の元とも言われており、
頭痛や肩こりをはじめ、
色々な病気を誘発しますので気をつけましょう。

すぐに出来る改善方法は、
物を見るときの目の位置に気をつけることです。

姿勢が悪いと目の位置も悪くなり、
パソコンの画面を見る時などには
非常に疲労が溜まります。

パソコンや携帯電話の画面を見る時には、
画面を目を離して操作するように心がけましょう。

またパソコンなどは
1時間に1回は休憩を取り、
目を休める事です。

ドライアイも問題になっているように、
瞬きの回数か減れば、
ドライアイや、疲労の原因になります。

姿勢を良くして、画面から目を離し、適度に休憩する。

たったこれだけで眼精疲労は和らぎます。

またコンタクトレンズや眼鏡をしている方は、
自分の視力にあった物を使用しましょう。

視力が合わないと目を酷使してしまいますので
注意が必要です。

肉体疲労、筋肉疲労の回復

筋肉の疲労回復についてお話しします。

筋トレをしている人は、
プロテインでたんぱく質を摂取していることが
多いと思いますが、
これはたんぱく質が筋肉の栄養となるからです。

筋肉は負荷をかけることで強化されますが、
その後には必ずクールダウンが必要なのです。

筋肉には超回復と呼ばれる機能がありますので、
これにより筋肉を鍛えるのです。

筋肉の疲労は筋肉を痛めつけているのですから、
きちんと休めてあげないと回復が出来ません。

ボディビルダーの方などが筋トレをする際には、
一部分を徹底的に酷使し、栄養を十分に取り、
筋肉を徹底的に休ませる事で
超回復を利用して筋肉量を増加させます。

これから分かるように、筋肉を酷使して
疲労が溜まったと感じたら、きちんと栄養を取り
休ませてあげる事が重要なのです。

回復していない内から、
また更に筋肉を酷使しては
筋肉が痛めつけられるだけで
回復出来ずに疲労も蓄積していきます。

筋肉疲労の回復に欠かせない栄養素は、
たんぱく質が必要ですが、
更に効果的なのはアミノ酸を摂取する事です。

たんぱく質は体内でアミノ酸に分解されるため、
最初からアミノ酸を摂取した方が効果的なのです。

またビタミンB群も
筋肉の疲労回復のための必須栄養素です。

ビタミンB群は代謝をつかさどり、
これが不足するとカロリー消費の効率が悪くなり、
疲労が蓄積する要因ともなります。

これらは食事から摂取したり、
サプリメント等を活用して
摂取するのもいいと思います。

 

疲労回復に効果的なもの

疲労回復のサプリ

疲労回復に役立つサプリトには
どのようなものがあるのでしょう。

疲労の原因自体がひとにより様々ですので、
一概に言えないのですが、
まず試してみるならば「カルニチン」をお勧めします。

カルニチンは慢性疲労の方にもお勧めで、
疲労回復のサプリメントとも呼ばれています。

hiroukaihuku2

L-カルニチンは、美肌や若返りで有名になりましたが、
成長ホルモンと関係が深く、
ブドウ糖や遊離脂肪酸をエネルギーに変える部分で
活躍し、疲労回復にもお勧めなのです。

またサプリメントは1種類を飲むよりも、
数種類のサプリメントを服用する事が
栄養素が偏らずに、非常に効果的であると言われています。

精神的な疲労を感じる際には、
心の栄養剤とも言われているビタミンB群、
偏食が多く食生活が偏りがちだと感じるならば
マルチビタミンなどがお勧めです。

あなたの食生活や心と身体の疲労に合わせた
サプリメントを選びましょう。

疲労回復の食事とレシピ

疲労回復には食事や睡眠を
効果的に行う事が非常に重要なのですが、
食事については全体のバランスを
整えることが大切です。

まずは肉と野菜のバランスから考えてみましょう。

肉類ばかり食べていると、
ビタミンやミネラルが不足します。

反対に野菜ばかりになると、たんぱく質が不足します。

これらのバランスが乱れてしまうと、
疲労回復が効果的に行われず、
疲労が蓄積してしまう原因にもなってしまいます。

特にビタミンB群が不足してしまうと、
非常に疲れやすくなり、
疲労回復も遅くなるので注意しましょう。

肉体疲労だけでなく、精神疲労の原因となるストレスは、
精神面から肉体的疲労をも引き起こします。

ストレスを解消することは、疲労を回復させる上では
非常に重要な事だと言えます。

ストレス解消にはカルシウムが必須と言われており、
カルシウムが不足するとイライラしやすいと言う事を
聞いたことがあるのではないでしょうか。

カルシウムの摂取は、野菜や魚などが優れています。
特にここ最近では、カルシウム不足による
子供のストレスが多く、キレやすいなども言われており、
身体や心のバランスが乱れてきているそうです。

カルシウム不足は、精神的に疲れやすくなるだけでなく、
精神疲労や肉体疲労の回復を遅くしてしまいます。

効率よく疲労を回復させるためには、
肉や野菜をバランスよく食べることが大切なのです。

また糖分の摂り過ぎは、かえって疲労回復を
遅らせると言われていますので、食事の量も取りすぎず、
糖分の過剰摂取には十分注意しましょう。

疲労回復のツボ

疲労回復にツボを刺激して回復をはかる事も
最近では流行しており、
ツボマッサージなどの店舗もよく見かけます。

ツボを刺激する事が効果があるとは断言出来ませんが、
中には非常に効果を発揮する方もいらっしゃいます。

ツボのマッサージなどは、
自分でも比較的簡単に行えるものですが、
効果を最大限に発揮したいなら、
やはりツボマッサージなどの
専門家を尋ねた方がよいでしょう。

私たちの体には非常に多くのツボがあると言われており、
専門家に尋ねると、その人にあった
効果のあるツボをマッサージしてくれるので
効果的であると思います。

hiroukaihuku3

ツボを自分で探してマッサージすることは、
手軽に出来て良い様に思いますが、
ツボは微妙な位置のズレで
効果が無くなってしまうそうです。

出来れば始めに専門家を尋ねて、
自身の疲労の状態を伝え、
自分でツボ刺激を行うコツや注意点を
教えてもらいましょう。

適切に行えば即効性が期待できる
治療法であるとも言われていますので、
ツボによる疲労回復をはかるときは、
一度専門家の診察と診断を仰いだほうが良いでしょう。

疲労回復と漢方薬

疲労回復に漢方薬を利用してみましょう。

東洋医学では、疲労に関しては気と血と水の
調和が乱れる事から起こるのだと考えられています。

逆にこれらの調和を取るを考える事が
疲労回復に繋がるわけです。

したがって漢方薬は疲労を
劇的に回復する薬では無く、
継続して服用する事で体質を改善して
疲労を蓄積しにくい環境を作り上げていくのです。

例えば栄養分の吸収を
速やかに行う事が出来るように
胃腸の調子を整えたり、
加齢による気力や体力不足を補ってくれるものなど、
人それぞれに服用する漢方薬も違ってきます。

基本的に体質改善を図るために漢方薬を服用する事は、
短期間で考えずに長期間で考えていきましょう。

服用時間や服用時の注意をきちんと守り、
飲み続けることが疲労回復に繋がるのです。

また漢方薬だけに頼ってしまう事も無いように、
栄養を十分に補いながら、睡眠を十分に取って
規則正しい生活を心がけていきましょう。

疲労回復と睡眠

疲労を回復させる
一番効果的な方法は睡眠でしょう。

沢山の栄養剤を飲んだり、
バランスの良い食事を摂取したとしても、
しっかりと睡眠を取らなければ
疲労を回復する事は出来ません。

多くの方が、朝から仕事を始め、
昼食を取り、残業をしたりして、
夜になると自宅に帰って就寝をすることでしょう。

逆の生活環境の方もいらっしゃると思いますが、
その様な方々は太陽の光を浴びる機会が
少ないのではないでしょうか。

太陽の光は、直接浴びなくても肌で感じる事で
体内時計を調整すると言われています。

太陽の光を感じないように生活をしている方は、
体内時計が正常に働かないために、
疲労回復のスピードも
遅くなってしまうのです。

睡眠時間を十分に取る事が必要なのですが、
睡眠と同時に、起床の際には出来るだけ
太陽の光を感じることが出来るように
工夫してみましょう。

睡眠は時間だけが必要なのではなく、
質も関係しており、質の悪い睡眠を
長時間取り続けると、
かえって疲労感が増す事になりかねません。

逆に、短時間でも質の良い睡眠が出来れば、
疲労回復には効果的であると言えます。

あなたも睡眠をもう一度見直して、
あなたの生活に合った睡眠時間と質を考えて、
効果的に疲労回復を行ってみましょう。

疲労回復とビタミン

疲労回復にはビタミンの補給が
効果的であると言われていますが、
実際にはどのようなビタミンが良いのでしょうか。

私たちの生活の中で、毎日のエネルギーは
3大栄養素の代謝で作り上げられていきます。

3大栄養素とはタンパク質、糖質、脂質であり、
これらの栄養素がビタミンB群なのです。

肉体疲労時には、使用したエネルギーが
体内に乳酸として蓄積されて
疲労を感じているのです。

hiroukaihuku1

精神疲労時には、ビタミンB群がストレスの撃退の為に
過剰に使用されるのでビタミンB群が不足していきます。

ビタミンB群は、乳酸を減少させる働きがあり、
ストレスで不足したビタミンを補う事が出来るので、
ビタミンB群は積極的に取り入れるようにしましょう。

中でも疲労回復にはビタミンB1が有効なのですが、
ビタミンB1は体内で生成されないので、
食事で不足を感じたらサプリメント等で補いましょう。

ビタミンB1が含まれている食物には、
玄米、胚芽米、豚肉、大豆、
枝豆、ほうれん草、ゴマなどです。

またビタミンB1は熱に弱いので、
加熱調理をすると半分以上が失われてしまうので、
食事で効果的に摂取する際には
調理方法にも注意しておきましょう。

タイトルとURLをコピーしました