ハリツヤな肌には美容液や乳液や化粧品などのスキンケアが凄く大事!

haritsuya 美容
スポンサーリンク

ハリつやについて

良くお肌の曲がり角と言いますが
二十歳を過ぎてからお肌のハリと
つやを保つと言われている
身体の中のコラーゲンやエラスチンが減っていきます。

肌の7割がコラーゲンで作られていて
肌の内側を網目状に走り
その網が緩まない様にエスチンがコラーゲンを支えて
ハリとつやを失わない様にしているのです。

ハリとつやを保つためには水分量も大切で
コラーゲンはその水分を閉じ込めて
みずみずしい肌を作っています。

ビタミンCが不足すると
コラーゲンを作り出す力が低下してしまうので
積極的にビタミンCを摂るようにしましょう。

煙草を吸う人は吸わない人と比べて
ビタミンCは倍以上に減りやすいらしく
特に気をつけてビタミンCを摂る様に心掛けたいですね。

腕の内側の肌は潤いが有ってハリとつやが有り
柔らかくてきめが細かくすべすべしていて
弾力も有り血行がよく透明感のある肌ではないですか。

それが本当の自分のハリとつやの有る肌なのです。

人間のお肌は寝ている間に作られ
寝不足はハリとつやのある肌には天敵で
ストレスもお肌にひびきます。

食生活も含め規則正しい生活を心掛け
少しでも腕の内側の肌に近づけ
ハリとつやを保ちましょう。

 

ハリつやと弾力

お肌のターンオーバーのサイクルは
通常28日サイクルで新しく生まれ変わりますが
20代をピークにターンオーバーのサイクルが長くなってしまい
コラーゲンの質などが低下してしまいます。

コラーゲンの質の低下は
古くなったコラーゲンを分解することが出来ずに硬くなり
お肌のハリやつや弾力が失われます。

コラーゲンの量が減ると
エラスチンやヒルアロン酸なども減り
保水力が低下してお肌が弾力を余計失ってしまいます。

このようにお肌のハリとつやと弾力に関係するコラーゲンは
人間の体を構成するタンパク質の三分の一で
皮膚組織の約70パーセントを占めています。

またコラーゲンの繊維をエスチンは結びつける役目をしていて
ゴムの様に伸び縮みし
弾力繊維と言われるコイル状のタンパク質で
お肌のハリつやと弾力にはかかせない物質なのです。

ハリつやと弾力をいつまでも失わない様にするためにも
コラーゲンの生成を良くして
ターンオーバーのサイクルを長くしないなどの
努力が必要ですね。

 

ハリつやコラーゲン

リフレのハリつやコラーゲンは
1日目安5粒当たりたっぷり1000ミリグラムのコラーゲン配合と
二十五歳を過ぎると作られづらくなるコラーゲンを
サプリメントとして摂取しようとしたもので
お肌のハリとつやを維持するための
5つの他の成分を配合しています。

潤いを保つヒアルロン酸コラーゲンと結びついて
皮膚の弾力の素エラスチンぷるぷる肌の
セラミドお肌の明るさのコンドロイチン
そしてそれらを作り出すために必要な
ビタミンCも配合されていたれりつくせり。

haritsuya1

またコラーゲンを摂り過ぎても太ってしまうだけなので
一日の摂取量のカロリーは6.4キロカロリーと抑えてあります。

そしてリフレのハリつやコラーゲンが注目したのが
低分子コラーゲンで通常鎖のように
長くつながったコラーゲンをカットして
コラーゲン分子を小さくした事で
コラーゲンを吸収されやすくしました。

そして100パーセントフィッシュコラーゲンを使用して
豚や牛のコラーゲンを使用せずに
安心性と品質保持に努めたハリつやコラーゲンです。

またハリつやコラーゲンは
栄養機能食品表示ビオチンとし
皮膚や粘膜の健康維持を助けるとあります。

法的にも支持されたハリつやコラーゲンなのですね。

 

ハリつやライン

常盤薬品工業の豆乳イソフラボン含有の化粧品
なめらか本舗のシリーズでハリつやラインは
女度アップのもっちりつや肌をかかげ
豆乳イソフラボンに加えて大豆イソフラボンを配合し
より保湿にこだわっただけでなく
体内で作られる保湿成分のコエンザイムQ10を
カプセル化することによってお肌に浸透しやすくし
20代をピークに不足して行くお肌のハリつやを補っています。

ハリつやラインを使用した人の満足度92.9パーセント。
そして83パーセントの人が
続けて使用したいと回答しているほどの人気商品です。

使用ステップは
ハリつやクレンジング洗顔で濃密泡洗顔しながら
古い角質とともに汚れを落とし
ハリつや化粧水で洗顔後に失われた潤いを角質層まで届けます。

そして従来品のハリつや成分を
300パーセント配合したハリつや美容液で
さらにお肌にハリつやを浸透させていきます。

その後コクのある感触のハリつや乳液で
弾むようなお肌に導いた後
一連のハリつやラインでお肌に届けた潤いを
濃厚なパック効果で
ギュッと奥までハリつやクリームで届けます。

 

ハリつや乳液

ハリつや乳液は
常盤薬品工業のなめらか本舗ハリつやラインの商品の中の一つで
コクのある感触が弾むようなお肌に導く乳液とうたわれています。

保湿成分のカプセル化コエンザイムQ10配合で
角質層奥深く浸透していきいきとしたハリ肌を作り
ダイズイソフラボンがぐんぐん浸透して
より潤いのあるお肌を目指し
豆乳イソフラボンや大豆エキスや
植物性コラーゲンを配合しています。

ハリつや肌を育てるには
角質細胞を育てるお手入れが大切で
自分の肌に合った化粧品を選ぶことが大切で
ハリつや乳液はそんなハリつや
肌に導く乳液ではないでしょうか。

化粧水で潤いを与えてもそのままでは
水分は失われてしまいます。

そこで水分が逃げないようにハリつや乳液で
潤いの膜を作って蓋をするとハリつやが守られます。

ハリつや乳液は
潤いと油分のバランスをとり
お肌を軟らかくする効果もあるので
お肌のお手入れにはかかせません。

化粧崩れを防ぐためにも
ハリつや乳液で保湿することも大切です。

 

ハリつや美肌

美肌の条件は
ハリつやがありキメが細かく潤いがあるモチ肌と言われますが
お肌は寝ている間に作られます。

ですから昔から不眠は美肌の天敵と言われています。

ハリつや美肌は
汚れを洗い流し紫外線やストレスなどの刺激を与えないと
人間の持つ美肌力で作りだすことが出来るのです。

ハリつや美肌は作られると言いましたが
人間の皮膚の70パーセントがコラーゲンで出来ていて
コラーゲンは人間に存在するタンパク質の三分の一を占めています。

そのコラーゲンなどの物質が
二十歳後半から体の中で作られる機能が
加齢とともに低下して
ハリつや美肌を作りだし続けられなくなってしまいます。

haritsuya2

コラーゲンを作り出すにはビタミンCが必要で
コラーゲンやタンパク質にこだわらずに
バランスのとれた食生活が大切ですし
ストレスを失くすためにも生活習慣の見直しも必要です。

そしてハリつや美肌のために
サプリメントで失われていくコラーゲンなどを補い
化粧品などで外から吸収し蓋をするなど
年齢とともに生成できなくなっていく細胞を
補って行く努力をつづけましょう。

 

ハリつや肌

ハリつや肌を持つ女性とは
内面から輝いている女性ではないでしょうか。

ハリつや肌を保つにはきちんとした生活習慣を行い
しっかり自己管理をする必要性があります。

そういった自己管理ができている女性は
ハリつや肌ばかりでなく
全てに素晴らしい女性だと思います。

ハリつや肌の天敵である睡眠不足やストレスは
自己管理が出来ていれば簡単に予防できます。

睡眠不足は夜にお肌の活性化が行われ
コラーゲンの生成などをする事を遅くし
肌の生まれ変わりを悪くしています。

ストレスは心の健康で
心が病気になると思考能力も低下しますし
うつ病になったりと生活意欲にも影響が出てきます。

内面から輝いているような女性には
睡眠不足でクマが出来ていたりストレスなんて似合いません。

もともと人の肌は美しくなる力を持っています。
それを補い角質層を育てる手伝いをしてあげましょう。

きちっとした洗顔
きちっとした基礎化粧品選んでケアをしてあげることも
きちんとした生活習慣の流れの中に取り入れて
内面から輝いている素晴らしいハリつや肌美人になりましょう。

タイトルとURLをコピーしました