Windowsパソコンのショートカットキーのオススメ設定を3選!

keyboard デジタル
スポンサーリンク

Windowsパソコンのショートカットキー

Windowsのパソコンを使っている方は
多いと思います。

使い方は人それぞれでしょうが、
ショートカットキーを覚えておくと何かと便利です。

ネット検索と動画を見るだけって人でも
少しくらいは役立つと思いますので、
この機会に3つだけでいいので覚えてください。

私がオススメするショートカットキーは
次の3つです。

○Windows ロゴ キー  + D
○Windows ロゴ キー  + E
○Windows ロゴ キー  + L

「もう知ってるし使ってるよ」
って方はスルーしてください。

ちなみに「Windows ロゴ」とは、
一般的なキーボードでは
左下の「Ctrl」キーと「Alt」キーとの間にある
「田」みたいなヤツです。

 

Windows ロゴ キー  + D

Win

d

この2つを一緒に押します。

デスクトップを表示や非表示にする
ショートカットキーになります。

今まで使っていたブラウザなどは
全て最小化してデスクトップ自体を表示します。

使う場面としては、
ブラウザを立ち上げている時に
デスクトップ上にあるフォルダやファイルやツールを使いたい
と思った時に使います。

もう一度、同じ様に
「Windows ロゴ キー  + D」
を押すと元に戻ります。

 

Windows ロゴ キー  + E

Win

e

この2つを一緒に押します。

エクスプローラーを開く時に
使うショートカットキーです。

パソコン内の色んなドライブを見たり使ったりする際に
素早く使えるのでとても便利です。

又、ダウンロードしたファイルや写真もデスクトップに置かずに
ピクチャに入れている場合は早く見れます。

 

Windows ロゴ キー  + L

Win

l

この2つを一緒に押します。

パソコンをロックする、
またはアカウントを切り替える時に使う
ショートカットキーです。

会社や在宅勤務時のパソコンで
他の人に見られないようにするために
食事や休憩の時にロックする事があると思います。

「Ctrl」+「Alt」+「Delete」を使う人もいると思いますが、
2つのキーですのでこちらの方が早くて楽です。

 

その他のショートカットキー

Windowsのパソコンには
他にも多くのショートカットキーがあります。

「Ctrl 」キーを使うコピー&ペーストもその一つですね。

又、Windows10に新しく搭載されたショートカットキーもありますので、
この機会に調べてみてマスターすると
楽しいパソコンライフが送れるようになると思います。

タイトルとURLをコピーしました