ストレス解消法には運動が効果的?食べ物や睡眠での簡単な改善とは?

stress 健康
スポンサーリンク

ストレスとは何か?

ストレスは私たちの日常生活の中でも
非常に重要な課題でもあり、
現代社会で生活をしていく上では
切っても切り離せないものになっています。

普段の日常生活の中においても
ストレスという単語を使っているでしょうし、
ストレスを感じたりストレスを発散したりと、
あらゆる面でストレスを意識している事だと思います。

ではストレスとはそもそも
どういったものなのでしょうか?

そのストレスとは、
刺激などに対して反応をしてしまう事で、
本来の平均的な状態から歪みが起きたり
均衡を保てなくなってしまう状態だと言い表せます。

ここで言う刺激とはストレスを引き起こすもので、
俗に言うストレッサーなのですが、
例えば仕事をしている上での
会社でのプレッシャーや
上司の罵声など様々な要因があります。

それにより精神的に歪みが生じてしまい、
平常心を保てなくなった状態がストレスだと言えます。

あるいは物事が理想の通りに行けばいいのでしょうが、
期待していた通りにならず結果が悪くなってしまった時など、
そのギャップが大きければ大きいほど
精神的ショックも大きくなってきます。

そういった状態もストレスだと言えます。

私たち人間は、
そういった環境に遭遇しても正常に戻そうと
防御反応が働いていくものですが、
ここに歪みが生じてしまう事で防御反応が起こらず
歪みが生じたままの状態が保たれてしまう事になります。

それが日常化すると
ストレスを常に抱えてしまう事になったり、
あるいは特定の原因が極度に強いと、
それがトラウマとなってしまう事もあるのです。

日常からストレスを無くす事は
不可能だと言われていますが、
ストレスと上手に付き合っていく事が
心の均衡を保つ最も効果的な事であると
言えるのではないでしょうか。

又、会社員の方は仕事が思うようにいかなかったり、
専業主婦の方は育児によって悩みを相談したり
愚痴を聞いてくれる方が居なかったりして
色んなストレスを抱えてしまう事があります。

今は様々な要因からストレスが溜まっていき、
上手くストレスを発散したり解消できなかった場合は、
自傷行為や精神的な病に陥るケースも多々あります。

 

ストレス解消法の実践

ストレス解消と会話

ストレス解消と会話には関わりがあり、
ストレスを溜め込んでしまう理由のひとつにも
人との接点が少なくなっている方もいらっしゃいます。

特に専業主婦の方などは
仕事を辞めて育児に専念しているので
買物以外に外出する機会も少なくなってしまいますし、
ご主人が家に居ない時間が多い家庭もありますので
人と話すといった機会が少なくなる事が原因で
ストレスを抱えてしまう事もあるのです。

仕事の上では、
上司や先輩社員と会話することで
ストレスを抱えてしまうケースが多いのに対して、
反対に人と話す機会が減ってしまっても良くない事なのです。

気の合う方や、
気兼ねなく会話が出来る方と話をする事が必要で、
気持ちや感情をあまり隠す事がなく
話しが出来る相手を見つける事がとても重要になってきます。

あるいは、現代社会で言えば、
合わなくても同じ気持ちを抱えている人たちと
インターネットを通じて会話したりする事で、
共感を得る事が出来ますので、
これもストレスの解消に繋がっているのだと思います。

しかし人と直接接する事が重要で、
インターネットでは
パソコンを目の前にしてすることですので、
長時間やってしまうと身体には良いことではありません。

インターネットやメールでは
自分の気持ちや相手の気持ちが伝わりにくい事もあり、
間違った感情が伝わってしまうと面倒ですし、
そうなるとかえってストレスをかかえてしまいますので
出来るだけ人と直接接してから会話をするように心がけましょう。

ストレス解消と笑顔

ストレス解消と笑顔は非常に重要な関わりがあると言われていますし、
笑顔を作る事が脳にも良いと言われているそうです。

ストレス解消法の中でも、
笑顔を自分で作ってみてそれを繰り返すことで
脳をごまかしてしまい、
結果としてストレスを解消すると言ったものです。

あるいは笑顔と同時に声を出して笑ってみりする事も
非常に効果的であり、
これによってかなりストレスが解消されています。

中には自分で笑顔を作る事が苦手であったり、
大きな声で笑ったりする事が出来ない方もいらっしゃるでしょう。

特に何もない状態で笑ってくださいと言われても、
なかなかそう簡単には出来る事でもありません。

そのような時には、
まずは映画やTVを見て笑顔になりましょう。

今はお笑いブームでもありますし、
TVをつけると何かしらのバラエティ番組を
やっていると思います。

バラエティ番組は全く見ない、
あるいは見たくないと思われる方は、
コメディ映画などを見てみましょう。

あるいは心が落ち着く音楽をかけながら目を閉じてみたりして、
心が落ち着く環境を作ってみましょう。

無理に笑おうとしなくてもヒーリング音楽を聞きながら、
ゆっくりと目を閉じて、
心を落ち着かせると自然と口元が緩んでくると思います。

それで十分に安らいでいる状態ですので、
そういった自分に合った笑顔のストレス解消法を見つけましょう。

運動でストレス解消

運動でストレスを解消する方法も推奨されていたりもしますが、
なかなか身体を動かすことは好きでない限りは
難しい事もあるのではないでしょうか。

日頃からフィットネスクラブに通っていたり、
毎日ジョギングをしたり、
常に身体を動かす事を意識している方は
恐らくそれほどまでにストレスを溜め込んでいる事も
ないのかもしれませんね。

しかし身体を動かす事や運動が
ストレス解消になるといっても、
普段から身体を動かしていない方にとっては
なかなかイメージが沸きませんし、
動かすといっても何をどうしたら良いのかが
分からないと思います。

身体を動かして、
適度に汗をかいたりする事でストレス解消になりますし、
心身ともにリフレッシュ出来る運動があれば
一番効果的なのだとも思います。

運動と言ってもダイエットでちょっと運動している程度では、
ダイエットの効果が目に見えて表れるまでは、
かえってストレスになる事も考えられますので
注意しておきましょう。

しかし普段から身体を動かす事がない方が
突然に身体を動かすと怪我をしたり、
疲労が勝ってしまう事もありますので
適度に少しずつでもいいので
室内でストレッチ運動や、
ちょっとしたヨガをしてみたりと
何かしら簡単に長続き出来るような運動から
始めてみてください。

 

女性のストレス解消法

ストレス解消と食事

ストレス解消に食事をする事が効果的だとも言われていますが、
ストレス解消方法として
ドカ喰いをすると言った事ではありません。

誤解されやすいのですが、
ストレス解消で沢山食べて解消しようとする方も
いらっしゃるようですが、
それでストレスを解消出来れば問題ないのかもしれませんが
身体にとってはあまり良いことでは無いと
言えるのではないでしょうか。

もちろん食事自体が悪いと言っているのではなく、
ストレスを解消するために
暴飲暴食を避ける事が大切だと思っています。

食事でストレスを解消しようとするのであれば、
ちょっと贅沢に食事をしてみたり、
いつもは食べないような高級で美味しい食事をする事で
心も身体も満足します。

食事の最中にも、もちろん笑顔が出てくるでしょうし、
過食を避ければ食事でストレスを解消する事だって出来るのです。

愚痴をこぼしながらお酒を浴びるほど飲んだり、
暴食したりする事でもストレスは解消出来るかもしれませんが、
その後には、身体に何かしらの負担を感じるでしょうし、
愚痴を溢しながら食事をするよりも
美味しいものを食べて笑顔になった方が断然健康的だと思います。

また食事は1人でするよりも
気の合う仲間やパートナーとした方が
ストレスは解消しやすいので、
1人で食事するのではなく誰かと一緒にした方が
いいのかもしれませんね。

アロマの香りでストレス解消

アロマの香りでストレス解消を図る事も
今では当たり前のようになって来ましたが、
アロマの持つリラクゼーション効果が
私たちの普段のストレスを和らげてくれるようです。

アロマテラピーが流行してから、もう数年にもなりますが、
今ではひとつのジャンルとして確立されたアロマテラピー。

これはアロマではなくても
香りのもつリラックス効果が非常に大きなようで、
香りで言えばお香を焚いたりする事も
人気でもあり効果的でもあるのです。

音楽でストレスを解消する事や
香りでストレスを解消する事は
五感を働かせているものでもあり、
この場合では聴覚と嗅覚を重要視している
ストレス解消法だと言えるでしょう。

また食事に関して言えば味覚を活かしたストレス解消ですが、
飲食時の香りもストレスを和らげてくれるのです。

香りでストレスを解消するには、
例えばハーブティーを飲んだり
アロマオイルをお部屋で使用したり
お香を焚いてみたりと意外に簡単に誰でも出来ますので、
ちょっと忙しいサラリーマンでも
ストレスを解消する事が出来るはずです。

睡眠とストレス解消

睡眠とストレス解消についてですが、
ストレス解消と言えばアグレッシブに活動する事が
一番のようにも感じますが、
睡眠のように静的に解消する方法もあります。

そもそも寝不足でイライラしたり
ストレスを抱えてしまう事もよくある事ですし、
その場合だと睡眠はストレス解消には
非常に効果的のように思います。

また睡眠はわたしたち人間にとっては
非常に大切な事ですし、
睡眠を定期に十分に取り続ければ
心も身体も健康体で保つ事が
出来るのだとも言われています。

私たちは起きている間は
身体を動かしたり物事を考えたりして
常に身体や心のどこかを使っているものですが、
睡眠をする時には、
呼吸や脳内整理など必要最小限に
身体は動いていると言えるでしょう。

ストレス解消方法とまでは言えないのかもしれませんが、
睡眠で心がリラックスしたり精神が安定する事も多く
イライラが睡眠後には忘れている事もあるのです。

寝すぎる事も良くはありませんので
適正な睡眠時間と適正な時間帯で
深い眠りにつけるように睡眠を工夫してみましょう。

 

ストレスと付き合う

大声でストレスを解消する事も
効果的ではないかと感じていますが、
実際にカラオケボックスで大声で歌を歌ったり、
あるいは車の中や自宅で大声で歌を歌ったり、
あるいは叫んだりしてストレスを解消している方も
多いと思います。

人間は大きな声を出すとストレスが解消するようですが、
人前では中々大声を出せない人もいますし
大声が出ない方もいらっしゃると思います。

stress

しかし声の大きさとストレス発散量が
比例している訳ではないと思いますし、
何かしらの普段では経験出来ないような事を
やってしまう事がストレス発散になるのだと思います。

例えて言うならば、
例が悪いですがストレスを抱えてしまって、
動物を虐待したり、万引きをしたり、放火したり・・・
そういった犯罪に向かってしまう方がいるのも事実で、
非日常的な事を経験する事がストレスの発散になっています。

しかし犯罪をしてしまう前に
色々と非日常的な事を経験してみましょう。

大声を出せなくても、
ちょっと遠く離れた土地にお出かけしたり、
山に登ったり、海に行ったりしてみましょう。

ひょっとしたら大声で叫べるかもしれませんし、
叫ばなくてもストレスは解消されていたりもします。

大声を出してストレスを発散する事は、
非日常的な経験をする事でも代用出来ると思います。

そもそも、
ストレスは全く必要がないものといった訳でもなく、
緊張やストレスは多少はあった方が良いといった
意見もあるようです。

ストレスは心や身体に悪影響であるとの認識が強いようですが、
過度のストレスは確かに身体にも心にも良いものではありません。

しかし多少の刺激的なストレスも実は必要であり、
それを乗り越える事も大切な事だと思います。

ストレスを感じない方もいらっしゃるようですが、
そのような方は恐らく多少のストレスを適度に受け流したり、
あるいは上手く利用する事が出来る方であると感じています。

毎日ストレスや緊張を感じないような毎日を過ごしていると、
どうしても刺激が欲しくなったり、
つまらない時間を過ごしていると
感じてしまったりすることもありますから、
自分の人生を楽しむのであれば
多少の緊張やストレスを感じながらも上手く共存していく事で、
自分をさらに成長させてくれたり、
あるいは有意義な時間を過ごさせてくれるものなのかもしれませんね。

ストレスの全てが悪影響ではないと私は感じていますが、
あなたはどのように思いますか?

タイトルとURLをコピーしました