お役立ち情報NAVI

生活、ビジネス、ファッション等の色んな情報を発信します。

生活

肥前山口駅は改名後は江北駅へ。コンテナショップ「エキ・キタ」開業

投稿日:2022年5月4日 更新日:

肥前山口駅は改名後は江北駅へ

肥前山口駅って知らない人が聞けば
山口県にあるのかと思いますよね。

実は肥前山口駅は、
佐賀県杵島郡江北町大字山口にあります。

私は父の里が佐賀県鹿島市にあったので
子供の頃に電話で佐賀県鹿島市に行く時に、
肥前山口駅」を通過していたことを覚えています。

当時は長崎方面へ行く列車との連結や切り離しのため、
必ず停まっていた駅だからです。

hizenyamaguchi

この「肥前山口駅」に着いたら、
「もう少しで鹿島に着くなぁ」
って思っていた記憶があります。

その「肥前山口駅」が2022年9月23日に
江北駅」に改名されます。

駅自体の利用者は少なく、
長崎本線や佐世保線の乗り換え利用が主です。

又、特急の利用者も
福岡市内(博多方面)への利用が大半となっています。

江北町に住んでいる方は慣れてくるかもしれませんが、
県外だったり利用頻度の少ない人にとっては
長年使っていた「肥前山口」という駅名は
寂しいと感じてしまうでしょう。

 

肥前山口駅の北側にコンテナショップ

2022年の秋に駅名が変わる肥前山口駅ですが、
このたび北側にコンテナショップがオープンしました。

名前は「エキ・キタ」です。

hizenyamaguchi1

「エキキタ」って、確か広島にもありました。

JR広島駅の北側で、
京橋川、二葉山、東区役所に囲まれたエリアを総称して
エキキタって呼んでいます。

なので、肥前山口駅の「エキ・キタ」は
ネーミングとしてはどうなんだろうって
思ってしまいました。

まぁ、地元の人が馴染みやすくて
活性化が出来るのであればいいのでしょう。

 

肥前山口駅改名前の北側にエキ・キタ

エキ・キタ」は、
肥前山口駅北側に飲食店を中心とした
コンテナショップです。

正式名称は、
コンテナショップ、エキ・キタ
との事です。

hizenyamaguchi2

エキ・キタが出来るきっかけとなったのは、
佐賀県杵島郡江北町の町政施行70周年として
駅の北口を活性化しようという目的で、
江北町が事業費約1億円をかけて整備したようです。

そして、2022年5月4日に
オープニングセレモニーが行われました。

このエキ・キタには
スイーツや焼き鳥などの飲食店をメインとして
町の内外から9つの店舗が出店しています。

福岡方面から佐賀や長崎へ高速を使わずに行かれる際は
少し立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

Sponsored Link





-生活
-,

Copyright© お役立ち情報NAVI , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.