お役立ち情報NAVI

生活、ビジネス、ファッション等の色んな情報を発信します。

ビジネス

こんな副業ご存知ですか?こんな副業いかがですか?

投稿日:2020年11月25日 更新日:

副業について語ってみます

副業と言うと多くの方がネットビジネスを想像するのではないかと思います。

ネットビジネスはネットワークビジネスと間違えられがちですが全く違って、インターネットを利用して物やサービスを販売するビジネスモデルです。

ネットビジネスの大きな魅力は、初期投資が少なくて済む事です。

したがって誰でも手軽に始められるものが多く、副業初心者のサラリーマンにもおすすめな副業といえます。

ネットビジネスには色んな種類があり、代表的なものは「転売(せどり)」「アフィリエイト」「情報起業」があります。
ただ、どれもビジネスですから全てが簡単で上手くいくとは限りません。

それぞれの詳細な内容については今回は割愛します。

ここでは「どうせ仕事するのなら好きな事や得意な事を活かしたい」「資格を取って楽しく仕事がしたい」というあなたの為に、在宅など手軽に稼げる副業を紹介しましょう。

 

こんな副業ご存知ですか?

POPライター

ディスカウントストアなどで見かける買い物客の目を引くPOPを手書きで作る仕事です。

モノ作りの楽しさと、日々新しいPOPを生み出す快感がたまらないと言われています。

仕事は裏方になりますが、商品の販売促進においても重要な役割を担っています。

又、店内の彩りにも欠かせませんし、お客様の視点からモノを作るという大切な仕事でもあるので遣り甲斐もあります。

ネットにも多くの求人が出ていますが、近場のお店をこまめに回って営業したり、近所の商店街からデパートまで、クライアントを増やせばまとまった収入も期待できます。

 

 

筆耕技能士

「賞状技法士」とも呼ばれる、筆で文字を書く仕事です。

筆が持てる限り、ずっと続けられる仕事になります。

仕事として考えると、技術を価値にして値段をつけますので利益率は高いです。

したがって仕事をすればするほど利益は上がる計算になります。

各種案内状や贈答品ののし紙など、賞状だけでなく様々な発想でビジネスの枠が広がると思いますし、書類の清書代行などで仕事をとって活躍している人もいます。

 

 

校正

「校正」とは、出版物が世に出る前に、誤字や脱字などの間違いを見つけて正しく直す仕事になります。

表現や表記のミスによるトラブルの未然防止とともにコンテンツの信頼度アップにも貢献する重要な仕事でもあります。

本や新聞は勿論、カタログやパンフレットやチラシに至るまで校正作業を経て、はじめて印刷に回されます。

仕事は、出版社、新聞社、印刷屋などでの勤務が多いですが、自宅でもできる仕事というのは大きな魅力です。

 

 

WEBデザイナー

ズバリ!ホームページを作る仕事です。

実は私の知人にも多くのWEBデザイナーが居ます。

企業から個人、自社あるいは自分のホームページを持ちたいと考えている人は少なくありません。

ネットの情報を隅々まで読み漁ったりホームページビルダーを使って見様見真似で作ったホームページも味があっていいかもしれませんが、やはり時間が経つとともに綺麗に仕上げたいと思うものです。

そんなクライアントの要望に応えてホームページを作ってあげる仕事は遣り甲斐もありカッコイイです。

仕事は、Web制作会社や広告代理店と契約している人や、人材派遣会社に登録してフリーで仕事をしている人も多くいます。

これまた環境さえあれば、自宅で仕事が出来るのが魅力でしょう。

 

 

ペットシッター

飼い主の代わりにペットの世話をする仕事がペットシッターの仕事です。

勿論、動物好きの人にはピッタリの仕事ですね。

基本はペットホテルとは違ってペットのストレス緩和のため、ご自宅にて世話をします。

ペットシッターの仕事には散歩代行のみのような場合もあれば、飼い主が長期出張のため留守をする間だけ預かるというものまでさまざまです。

ペットシッターはフリーでやっている人も大勢います。

ただし、健康管理やしつけなど、最低限の動物の知識は必要です。

犬を飼っている人同士、猫を飼っている仲間など、動物好きの方は集まる機会も多いですので口コミから仕事が広がります。

ペット人口が増えている今は需要が増えている職業でもあります。

 

 

ネイリスト

ネイリストとは本来は、爪の美容と健康のためのお手入れがメインです。

しかしながら最近では、爪をピカピカに磨いたりカラーリングやネイルアートなどが主流になっていますね。

ネイリストの仕事はサロンと契約して場所の一部を借りて行うケースが多いようですが、最近では自宅を改装して自宅で開業する人も増えています。

お客様の好み通りにネイルが出来て会話も上手くいけばリピーターとして次も来ていただけますし、それが重なっていくとかなりの収入を得られます。

 

副業における注意点

副業とはいえ、収入を得るようになったら申告が必要になります。

中には開業届を出さずに事業をしたり確定申告をしない人もいるようですが、後からの追徴課税はバカにできません。
収入があれば届け出と申告は行いましょう。

個人事業主となることで経費として計上できる費用もありますし、万が一借入を行う場合や給付金を申請する場合にも必要となってきます。

-ビジネス
-, ,

Copyright© お役立ち情報NAVI , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.