ジブリパークはいつ開園?入場料や場所は愛知県のどこ?しょぼいの?

ghibli 生活
スポンサーリンク

ジブリパークはいつ開園?

ジブリパークが2022年11月1日に
開園となることが正式に発表されています。

ジブリパークは
「愛・地球博記念公園(モリコロパーク)」内に、
スタジオジブリの名作の世界観を体験できる
新しい形の公園施設として開園します。

実はジブリパークは、
「ディズニーリゾート」や
「ユニバーサルスタジオジャパン」のような
大きなアトラクションや
乗り物はがあるテーマパークではありません。

広さはディズニーシーの
約4倍ともいわれていますが、
あくまで公園としての位置づけです。

11月1日にオープンするのは、
「ジブリの大倉庫」
「青春の丘」
「どんどこ森」
の3つのエリアです。

 

ジブリパークの営業時間や休園日や入場料

ジブリパークの営業時間

平日:10時~17時(学校の長期休暇期間は9時~17時)
土日祝:9時~17時

休園日:毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は翌平日)
(学校の長期休暇期間は営業)

ジブリパークの料金

ジブリの大倉庫:平日  大人2,000円 子供1,000円
土日祝 大人2,500円 子供1,250円
青春の丘   :大人1,000円 子供500円
どんどこ森  :大人1,000円 子供500円

※全て税込みです。
※子供は4歳から小学生(3歳以下は入場無料)
※平日、土日祝と全て日時指定の予約制
(入場時間のみ指定、退場時間の制限なし)

この営業時間からも
あくまでテーマパークではなく
公園として考えている事がうかがえます。

 

ジブリパークの場所はどこ

ジブリパークの正式な場所の住所は
愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1
愛・地球博記念公園内
です。

アクセスの方法としては車の場合
東名高速だと日進JCTから名古屋瀬戸道路に分岐
「長久手IC」から約5分です。

駐車場は、
「愛・地球博記念公園」に3か所あります。
駐車料金は500円です。

バスで行く場合は
名鉄バスの「愛・地球博記念公園駅」で
下車してすぐです。

電話で行かれる場合は
東部丘陵線(リニモ)「愛・地球博記念公園駅」で
下車してすぐです。

名古屋から行かれる場合は
東山線から「藤が丘駅」でリニモに乗り換えて
「愛・地球博記念公園駅」で下車です。

 

シブリパークで開園するモノ

ジブリパークは
ジブリの作品の世界観が詰まった
全部で5つのエリアから構成される事が発表されています。

今回、2022年11月1日に開園するのは3つのエリアです。
残りの2つは1年後の2023年度の予定です。

totoro

それぞれのエリアは次のような作品で構成されます。

青春の丘
「耳をすませば」「猫の恩返し」

ジブリの大倉庫
「天空の城ラピュタ」
「となりのトトロ」
「借りぐらしのアリエッティ」

どんどこ森
「となりのトトロ」

もののけの里
「もののけ姫」

魔女の谷
「ハウルの動く城」
「魔女の宅急便」

2022年11月1日に開園するのは、
「青春の丘」
「ジブリの大倉庫」
「どんどこ森」
の3エリアです。

それぞれに見どころを簡単に解説してみます。

青春の丘

このエリアには、
「耳をすませば」「猫の恩返し」
などの世界観が広がります。

平成初期の住宅地をイメージして作られた雰囲気の中に、
「耳をすませば」で登場した
アンティークな家具や時計の修理販売を行う店
「地球屋」があります。

さらにエリア内には「猫の恩返し」に登場する
「猫の事務所」も猫の目線で再現されています。

ジブリの大倉庫

スタジオジブリ作品の
色んな展示物が入っている“倉庫”のような屋内施設です。

注目は3つの作品をテーマにした空間です。
「天空の城ラピュタ」では、
廃墟となったラピュタの庭園
「天空の庭」が再現されています。
また、「空飛ぶ巨大な船」が、
全長およそ6mのスケールで設置されるそうです。

「となりのトトロ」の世界で遊べる空間もあります。

「借りぐらしのアリエッティ」の世界をイメージした
「床下の家と小人の庭」は、
家や、植物が凄く大きなセットで再現されており、
アリエッティ達の視点で世界観の体験が出来ます。

どんどこ森

名前の由来は“どんどこ踊り”から
「どんどこ森」と名付けられたそうです。
どんどこ森は、
「となりのトトロ』の世界を彷彿とさせるような
昭和の田園風景がイメージされています。
注目は「サツキとメイの家」です。
又、高さ5.2mの「どんどこ堂」というトトロの模型の
木製遊具も大人気となるっでしょう。

 

ジブリパークはしょぼいの?

ジブリパークをインターネットで検索すると
ジブリパーク しょぼい
というワードが検索されているようです。

何故「しょぼい」って検索されているのか
調べてみました。

その結果としてジブリパークは先に紹介した通りで
広大な敷地であるにもかかわらず
有名なテーマパークである
「ディズニーリゾート」や「ユニバーサルスタジオジャパン」
と比較するとアトラクションや乗り物がありません。

又、ディズニーリゾートではミッキーやミニー
ユニバーサルスタジオジャパンでは
ウッドペッカーやエルモやクッキーモンスターから
ミニオンやスヌーピーなどのキャラクターと会えます。

でも、ジブリパークではトトロに会う事は出来ません。

元々のコンセプトが違うので仕方ないと思うんですが、
「これからジブリパークに行ってみようかな」
って考えている人は
「なぁんだ。トトロは居ないんだ・・・」
って思ってしまうんでしょうね。

これが「ジブリパーク しょぼい」って検索されている原因だと
私は思いました。

これを理解したうえで、あくまで「癒しの公園」と思って
ジブリパークを楽しんでみましょう。

タイトルとURLをコピーしました