お役立ち情報NAVI

生活、ビジネス、健康等の色んな情報を発信します。

生活

育毛剤や発毛剤を徹底検証してみました

投稿日:2021年4月20日 更新日:

育毛剤や発毛剤

抜け毛の悩みが無い方にとってはなんてことのない話ですが、当の本人にとっては深刻な悩みであるのです。
育毛剤や発毛剤は、脱毛や抜け毛・ハゲで悩む人にとって救世主です。

しかし、育毛剤や発毛剤がどの程度の効果があるのかわかりません。

抜け毛、いわゆるハゲの原因は男性ホルモン=DHTが直接の原因だと言われています。

男性ホルモンを転換する酵素が5αリダクターゼという酵素であり、この5αリダクターゼをどのようにして押さえ込むかが抜け毛予防の目安となります。

細かい基礎的な事を理解してもハゲの悩みは改善されません。

ハゲや抜け毛には色々な原因や要素があります。

それには遺伝、ストレスは勿論、洗髪の方法や使用しているシャンプーや食生活も関係しています。

髪の毛の有無によって容姿から違ってきますし、容姿が違うと自分自身への自信も違います。
ソレがコンプレックスとなって様々な局面において消極的になってしまう場合もあるのです。

 

抜け毛について

抜け毛で悩まないためには、早い時期から抜け毛に対する予防と対策が重要です。

本来、髪は抜けた後に新しく生えるというサイクルを繰り返します。
しかし、どんな健康な髪でも歳を重ねることで、毛髪が細くなったり、1日に100本位の髪が抜けることは自然なことなのです。

抜け毛の要因として髪や頭皮の状況が正常でないことも大きな要因と言えますので、健康な髪を保つためには、日ごろのケアを正しく行う事が重要です。

育毛や発毛、脱毛のことを考えると頭を清潔に保つことが考えられます。

頭を清潔に保つというのはまず第一に、頭皮や髪の毛の臭いです。

汗や整髪料、空気中のホコリなどによって髪の毛や頭皮は汚れますし、同時に臭いも発生します。
頭皮からの異臭は、育毛や発毛、脱毛というよりも対人関係などの人間的部分にもかかわってきます。
出来る限り清潔にしておくことがマナーだと言えますね。

臭いと同時にフケの問題も出てきます。
ふけというモノは、見た目の印象も良くありません。
ふけを改善するには原因を知ることが大切です。

そして、ふけを改善するには生活上での注意が必要です。

フケで悩んでいる人は、全体の70%と以外に多いです。
中でも40代~50代に多く、秋から冬にかけて多く発生しやすいのです。

育毛や発毛、脱毛と同時にフケの悩み、かゆみの悩みを解決しましょう。
ふけ専用シャンプー等もあります。

 

シャンプーとリンス

育毛の前に脱毛を防ぐ事が大切です。

育毛とは、髪を増やしていくことですね。
でもソノ前に、脱毛・・・
つまり、髪が抜ける事を少しでも防ぐことができたなら育毛や発毛、脱毛などで悩む必要がなくなりますね。

まず、脱毛を防ぐ方法として一般的なモノがシャンプーです。

しかし、ただ、石鹸やシャンプーをつけてゴシゴシと洗えばいいのかというと、そうではありません。

シャンプーの質や量、そして爪の立て方からキチンとしたシャンプーの方法を実行する事で脱毛を予防できるのです。

勿論、脱毛を防ぎ育毛効果をもたらすには、毎日のシャンプーが欠かせません。
頭皮を清潔に保ち、毛母細胞に十分な酸素を与えてあげましょう。

では、正しいシャンプーの順序です。

1、髪と頭皮を適温の温水で濡らします。
2、シャンプー剤を適量手の平に取り、もう片方の手の指先に取ります。
3、シャンプー剤を頭皮の数箇所に指の腹で塗りつけます。
4、爪を立てずに、指の腹で頭皮全体を洗います。時間は30秒程度が目安です。
5、シャンプー剤が頭皮に残らないよう、入念にすすぎます。
6、リンスやコンディショナーを使います。

育毛や発毛、脱毛や抜け毛にとってシャンプーというモノは、頭皮を清潔に保ち、毛母細胞への酸素供給をさえぎる汚れやフケを取り除くために、欠かせないモノです。

しかしながら、シャンプーをやり過ぎたり間違った方法でシャンプー続けると逆効果となってしまい逆に育毛どころか脱毛の促進を招くことにもなりかねません。

その理由は、シャンプーというものは、汚れを落とすと同時に頭皮にある皮脂までも洗い流します。

乾いた皮脂は新たに皮脂を分泌させることになってしまいます。

と言う事は、一日に何度も洗髪をしてしまうと、一日に何度も皮脂が分泌される状態が習慣化されてしまいます。

それによって脂性が促進されてしまい、脱毛の原因となってしまうのです。

繰り返しになりますが、脱毛予防のためには毎日のシャンプーは欠かせません。
頭皮や髪の毛を清潔にすることが大切だからです。

頭皮や髪の毛を清潔に保つこどばかりを考えずにまずはキチンとしたシャンプーの方法を身につけましょう。

髪の毛の悩みというCMで、リーブ21がありますね。

リーブ21のシャンプーについてのサイトを確認する場合はリーブ21シャンプーを確認するとイイですよ。

-生活
-, , ,

Copyright© お役立ち情報NAVI , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.