お役立ち情報NAVI

生活、ビジネス、ファッション等の色んな情報を発信します。

生活

歯科衛生士になりたい人や歯科大の受験を考えている人は必見です!

投稿日:2020年12月2日 更新日:

歯科大の受験について

次女が大学受験をする際に将来を見据えて志望校を決めるよう伝え、その結果で「歯科衛生士になりたい」という夢を持って歯科大を受験しました。

でも残念ながら夢破れて今は少し違う福祉関係の学校に通っています。

歯科衛生士になりたかった理由や、歯科大を受験するに至るまでの彼女の気持ちや考え方について、これから歯科衛生士を志す方や歯科大の受験を考えている方にお伝えしたいと思います。

受験を考えた時、なぜ歯科衛生士なのか?なぜ歯科大なのか?

その理由について親子で考えました。

 

歯科衛生士を志した理由

歯科大の受験には筆記試験と面接があります。
筆記試験は勉強を頑張るしかないわけで、学力に関しては他の受験生との差は数字で出されるのでどうしようもない事です。

では面接はどうなのか?

歯科大を受験しようと思った志望動機や歯科衛生士になりたいと思った経緯について、どこまで面接官に伝えれるかが必要ですね。

考えられる理由で多いのは、「親が歯科医だから」という理由が多いとは思いますが、身内に歯科医が居なくても理由はいくらでも考えられます。

食事をするようになってから生きていく中で歯とはずっと付き合ってきたわけですから、何かしらのエピソードがあるはずです。

例えば、歯や歯茎のトラブルで自信を失って笑えなかった友人、食事を楽しめなかった人に対して適切な処置を施して、元気になって「ありがとう」と感謝されたい。

なんていう立派な理由も出来上がります。

見違えるような笑顔を見せてもらいたいと思う事が人々の健康をサポートするスペシャリストとしてのやりがいであり、もっと成長したいと思わせる原動力でもあります。

「役に立つ資格を取りたい」「医療に関わる仕事がしたい」患者さんの口の中の健康を思う気持ちや、人の力になりたいという気持ちを持つことはとても大切です。

 

又、歯科の患者さんは小さな子どもからお年寄りまで、さまざまな人がいます。
患者さん一人ひとりに合った接し方をするためには、ただ技術や知識があれば良いというものではありません。

医療や健康、歯について興味があることも志望動機のひとつになりますが、「人が好き」だからこそ、この仕事を目指したいと思うのも立派な志望動機といえます。

 

歯科大の志望理由(参考例)

私の次女が歯科大を受験する際に考えた文例ですので参考にされてください。

 

「私は幼い頃から両親から歯磨きに関して厳しく指導されてきました。
その影響で姉は虫歯が一本もありません。
しかしながら私は一度だけ虫歯になってしまって

歯科医院に通う機会がありました。
そこで出会った歯科衛生士の方の姿が強く印象に残っています。
誰でも治療の際は不安があるものですが、
その衛生士さんは患者さんに対してとても丁寧に、

優しく接しており、凄く安心して治療を受けることができました。
将来の進路を考えていく中で、私もあの時の衛生士さんのように
患者さんに喜ばれる存在になりたいと思うようになりました。
そして歯科衛生士という将来の夢を考える中で
治療だけではなく予防の重要性にも興味を抱くようになり、
一人でも多くの患者さんの口の健康を守りたいと思い、
その為には歯科において○○でナンバー1と言われる御校を志望しました。」

 

歯科大受験時の面接問答集

面接で聞かれることはある程度の予想は出来ると思いますが以下の2つは必須です。

・志望動機
・高校生活

志望動機は、「なぜ当校なのか」「同じ学部・学科がたくさんある中で、なぜウチを選んだのか」「当校でどのような勉強をしていきたいか」などを聞かれることが多いようです。

① 本学(本校)を選んだのはなぜですか
② 志望の学部・学科(分野・コース)を選んだのはなぜですか
③ 第1希望はどの学校ですか
④ 入学後にしたいことはなんですか
⑤ 本学の学風(本校の校風)についてどのようなイメージを持っていますか
⑥ 将来どのような仕事に就きたいと考えていますか

 

私の次女が使った入学後の生活については次のような感じです。

「歯科衛生士の資格取得を目指して勉強に励みたいです。
それと同時に、ボランティアサークルに所属して、
色んな方々と接する経験を重ね、
『人の役に立つ』ことの楽しさや大変さを

肌で感じてみたいと思っています」

 

次に大きなテーマは高校生活についてです。

高校生活の思い出・校風、校長先生の名前や校訓などはきちんと確認しておきましょう。

① あなたの高校の特色を説明してください/あなたの高校を紹介してください
② 高校生活の思い出を一つ教えてください
③ 高校生活で力を入れたことは何ですか
④ 高校生活で得たものは何だと思いますか
⑤ 部活動には参加していましたか
⑥ 担任の先生(校長先生)のお名前を教えてください/校訓を教えてください

 

私の次女が使った高校生活については次のような感じです。

「高校生活で得たものは、かけがえのない友人と、協調性です。
生徒会活動で出会った友人は、
活動を引退した現在も頻繁に連絡を取り、
受験や将来について情報交換をしています。
生徒会活動のなかでは、
色んな方針をめぐる意見の違いも多くありましたが、
話し合うなかで相手の価値観や妥協点を探り、
協調性を磨いてきたつもりです。
これらが、高校生活で得たものです。」

 

「英語劇での活動です。
最初は英語もお芝居もまったくできなかったのですが、
努力を重ねることで自分が少しずつ成長していることを実感でき、
次第に夢中になっていきました。
友人と一つのモノを作り上げていく事を通して、
人間的にも前向きな性格に変わっていったと感じています。」

 

最後によくあるのが、自己PRです。

ありきたりではありますが、自分はどんな人間なんだとアピールできます。
どこまで合否に直結するかはわかりませんが、準備はしておいた方がいいです。

① 自己PRをしてください
② あなたの長所と短所を教えてください
③ 座右の銘を教えてください/尊敬する人物を教えてください
④ 趣味は何ですか/休日はどんなことをして過ごしていますか

 

私の次女が使った自己PRは次のような感じです。
「私は自分がやると決めた物事に対して、
どんなことがあっても最後までやり遂げられるという、
強い精神力があります。
また、生徒会活動で培った、
教育と支援活動に取り組むための
忍耐力と体力には自信があります。
そして、なりより人と接する事が大好きです。
医療や健康にとても関心があり、
先生方や仲間と喜びをわかちあいながら、
共に成長できるような専門的な知識や
実践力も身につけたいと考えています。
4年間、努力を惜しむことなく、
一生懸命に努力致します。」

 

面接に関してはこんな感じ大丈夫だと思います。

 

この記事では娘の歯科大受験の時の面接をテーマにしましたが、他の大学や学部であっても参考にしながら応用するといいと思います。

又、同じ面接という事でいうと、就職活動における面接でも使えると思いますよ。

-生活
-, , ,

Copyright© お役立ち情報NAVI , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.